2011年09月16日

球速をあげるために筋肉トレーニングは必要がない


誰でも140kmの速球を
投げることができる

 

一般的には
走り込みや筋力トレーニングが
球速をあげるために必要だと言われています


ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラム

でも、このプログラムでは
そんなことをしなくても球速はあがります

 
球速をあげるためには
筋肉が必要だと思っていました 

それならボディビルダーや
プロレスラーの人は早い球を
投げれるということになります
 
 
そうはならないので
筋肉をつけることは
あまり必要ないことが分かります


また、間違った筋力トレーニングをすると
球速が落ちてしまうこともあるそうです

これは恐ろしい・・・
 

最強のストレートが身に付く
⇒ ジョニー黒木の“魂のエース”育成プログラム 
 
posted by 社会人野球でエースになるトレーニング方法 at 05:26| 社会人野球でエースになるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。